0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 11:00~18:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 11:00~18:00

データ復旧事例HDD/SSD

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 11:00~18:00

0120-633-799

衝撃を与えてしまいビデオカメラが起動しない!

復旧結果 96 %

#

ビデオカメラ

初期診断
1hour
復旧時間
1day
使用機器
カメラ
障害メディア
PANASONIC DCR-SR200
ファイルシステム
FAT32

障害状況

誤って落下させてしまい、起動しなくなった。

診断結果

HDD内部磁気ヘッドの損傷

#

エンジニアコメント

HDD内部の磁気ヘッドが読めない状態になる場合、HDDを認識することが出来ずカチカチという異音が発生する、スピンドルモーターが全く動かない、磁気ヘッドは動かないがスピンドルモーターのみ動作するといった症状が起きます。

衝撃が加わったことで、ビデオカメラ内部のHDDに故障が発生していました。故障していた磁気ヘッドを交換し、ディスクイメージを取得。ディスクに小さな傷が付いていたため、一部のファイルが破損していましたがご希望の動画を含む多くのファイルを復旧することが出来ました。

HDDが故障したとき使用し続けると損傷していないプラッターまで損傷し、復旧が困難になることがあります。落下等衝撃を加えてしまった場合は、復旧会社へお問い合わせください。

類似メディアの復旧事例

  1. ホーム
  2. 復旧事例
  3. デジタルカメラ/ビデオカメラ
  4. 衝撃を与えてしまいビデオカメラが起動しない!

営業時間 平日 09:00~19:00 | 土曜日 11:00~18:00

データ復旧 研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #