0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

データ復旧事例HDD/SSD

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

0120-633-799

停電後、OSが起動できない!

復旧結果 95 %

#

SSD

初期診断
2hour
復旧時間
2day
使用機器
ノートパソコン
障害メディア
Samsung SSD 2.5 470 128GB MLC SATA300 MZ5PA128HMCD
OS
Windows 7
ファイルシステム
NFTS

障害状況

停電が発生し画面が固まってしまい、再起動後OSが起動しない。

診断結果

データの読み書き途中で停電が発生し、システム領域に論理不良セクタが発生した。

#

エンジニアコメント

SSDはHDDとは違いメモリーチップで構成されているため、衝撃、ほこり、自省、劣等には強いが、静電気などと一緒にショートには脆弱なほうです。 PCを強制終了しても物理的な損傷はあまりないですが、内部のシステムファイルが損傷することがあります。

不良セクタ-が発生して、OSが起動できない状態でした。
イメージ作業を行ってイメージを95%取ることができました。
不良セクタが少しありましたが、データには問題ありませんでした。

SSDの場合、データを削除した場合などは復旧が難しくなっています。ハードディスクの場合には磁性体であるため、データをわざとつけない限り消えません。しかしそのセクターにデータが再び記録するなら、復旧は難しい場合があります。

SSDのようなNANDフラッシュメモリはセルというものを持っており、このセルは上書きが不可能なため、新たにデータを書き込むためにはにセル内のデータを完全に消去しなければなりません。 そのためSSDにはトリムという機能が入っています。

トリム機能はあらかじめ削除してよいセルをSSDに伝え、それに基づきブロックを消去する機能です。トリムに従い消されたデータは完全に削除されしまいます。 もちろん、トリム機能を解除しても100%復旧は大変です。

類似メディアの復旧事例

  1. ホーム
  2. 復旧事例
  3. HDD/SSD
  4. 停電後、OSが起動できない!

営業時間 平日 09:00~19:00 | 土曜日 10:00~18:00

データ復旧 研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #