0120-633-799

  • 平 日 9:00~21:00
  • 土日祝 10:00~18:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センター DATAOK はより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平 日 9:00~21:00
  • 土日祝 10:00~18:00

データ復旧事例HDD/SSD

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平 日 9:00~21:00
  • 土日祝 10:00~18:00

0120-633-799

EMモードになって、アクセスできない!

復旧結果 100 %

#

TeraStation

初期診断
4hour
復旧時間
3day
使用機器
TS5600D1206
障害メディア
Seagate 3.5 SATA 2TB ST2000DM001 x 5台
OS
Linux
ファイルシステム
XFS

障害状況

職員らのデータバックアップ用に使用されていたのですが、ある日HD 1、2 E15という赤色ランプが表示され、接続ができない状態になった。新しいHDDに交換後に起動してみたが、接続不可状態だった。

診断結果

1番HDD:不良セクター、2番HDD:ヘッド損傷、レイド崩壊、リビルド

#

エンジニアコメント

RAID 6は最小ドライブ3つ以上の構成となり、パリティの情報を各ディスクに二重に保存します。長所は読みだし速度の向上とHDDの2台まで故障してもデータを保持できる冗長性の高さです。短所としては、パリティを二度分散して保存するので、書きこみ速度は低下します。

新たなHDDに差し換え、リビルドを開始したところで物理障害が発生したため、アクセス出来なくなっていました。ディスクイメージを取り出し、レイド再構築作業を行いました。100%のデータが復旧できました。

RAIDは使用目的によってレベルを選択しましょう。 家庭で使用をするなら、RAID 1を推奨するとともに、業務用に使用をするなら、RAID 5もしくは6を推奨いたします。 本当に重要なデータならRAID 6で構築することを 推薦します。

類似メディアの復旧事例

  1. ホーム
  2. 復旧事例
  3. NAS
  4. EMモードになって、アクセスできない!

営業時間 平日 9:00~21:00 | 土日祝 10:00~18:00

データ復旧 研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #