0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

データ復旧事例HDD/SSD

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平 日 09:00~19:00
  • 土曜日 10:00~18:00

0120-633-799

誤ってデータを削除してしまった

復旧結果 95 %

#

LinkStation

初期診断
2hour
復旧時間
1day
使用機器
BUFFALO LinkStation LS-WVL
障害メディア
SEAGATE 3.5 SATA 1TB ST1000DM003 x 2台
OS
Unix
ファイルシステム
XFS

障害状況

作業中に使用していたフォルダを、削除予定だったフォルダと一緒に削除してしまった。

診断結果

使用中のフォルダを誤って削除してしまった。

#

エンジニアコメント

ファイル、あるいはフォルダなど重要なファイルを誤って削除した場合、機器の電源を落とし、すべての作業を止めましょう。削除の操作をするとファイルなどが消えたように見えますが、実際は表示されないだけで、見えないところにデータは残っています。もし削除した後、引続きデータの書き込みがあると削除したファイルに上書きされ、復旧が難しくなります。

操作ミスにより、データが削除された状態でした。
削除されたデータのインデックス情報を捜索し、データを抽出。データ確認を終え復旧が完了しました。
削除された段階で使用を停止されていたため、上書きによるデータ損傷は見られず、高い復旧率につながりました。

誤って削除、フォーマット後のデータを復旧をしたい場合は、初期対応が非常に重要です。一度していた作業を停止し、もう仕事をしないでください。そして専門復旧会社にお問い合わせください。

類似メディアの復旧事例

  1. ホーム
  2. 復旧事例
  3. NAS
  4. 誤ってデータを削除してしまった

営業時間 平日 09:00~19:00 | 土曜日 10:00~18:00

データ復旧 研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #