0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

設備クリーンルーム

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

0120-633-799

クリーンルームシステム

クリーンルームでハードディスク修復作業

クリーンルームとはハードディスクの大敵であるホコリなど、空気中の浮遊粒子の数を決められた数値以下に保つ設備です。分解を伴うハードディスクの修復作業において絶対に必要な設備です。

クリーンルームを自社内にもたないデータ復旧業者もあり、分解が必要な際には設備を持つ他の業者に作業の委託を行います。

しかしデータ復旧研究センターでは自社内にクリーンルームの設備を持ち、すべて自社内で作業を行うため、お客様のご要望に柔軟かつ素早く対応することが可能です。

なぜ分解作業にクリーンルームが必要なのか?

ハードディスクは高速回転する円盤のプラッター(Platter)とよばれる記録面上に記録された磁気情報を磁気ヘッドと呼ばれる部品が適切な位置に動き、データを読み取る構造になっています。このヘッドとプラッターの間には非常に僅かな空間があり、ヘッドはプラッター上を浮きながら動作します。そのため目に見えないほど小さなホコリでもこの隙間に入り込み、ヘッドを壊してしまうと致命的な障害物になります。

データ復旧作業中にさらなる障害を引き起こさないために、物理障害などで障害メディアを分解する必要がある場合のデータ復旧には、クリーンルームが不可欠と言えます。

目にみえないホコリもハードディスクには致命的

ハードディクスと磁気ヘッドの隙間は、わずか0.00001mm。タバコの煙は0.003mm、髪の毛0.01mm、指紋0.003mmなので、目にみえないホコリもハードディスクには致命的

磁気ディスクは1分間に数千から1万回転という超高速で回転しています。そのため磁気ヘッドがディスクに接触すると、大きな傷が付いてしまいます。

それを防止するため、ディスクの高速回転が生み出す気流によって磁気ヘッドを浮かせ、わずかなすき間を保つようにしています。また急な電源断によるヘッドとディスクの衝突(クラッシュ)に対応できるよう、記録面上には保護層とよばれる層があり、データのある磁性体の膜を細かな傷から守るようになっています。

しかしホコリが流入すると多くの不具合が引き起こされてしまいます。磁気ヘッドはディスク表面から10nm以下、すなわち0.00001mmの高さにあり、私たちが認識するようなホコリはその隙間よりはるかに巨大なためです。

ナノメートル
1nmは10億分の1m

よく用いられる例えですが、磁気ヘッドを仮に航空機だとすると磁気ヘッドとディスクの隙間というのは航空機が地上0.6mmの高さで飛行している状態ということになります。このため、動作中のHDDに衝撃が加わればディスク表面と接触して傷が付くことは容易に想像できます。またわずかなホコリでも磁気ヘッドがディスクに記録されたデータを読み込むための大きな障害物になるのです。

データ復旧研究センターでは最適な環境で復旧作業が進められるように設備の面でも努力しています。

人体から発生する
ホコリの量
動き 0.3㎛以上の粒子/min
停止時 100,000
手、足、頭の動き 500,000
体全体の動き 1,000,000
激しい動作 2,500,000
歩行 10,000,000

データ復旧研究センターのクリーンシステムの特徴

データ復旧研究センターが導入したクリーンルームは、エアーシャワー・クリーンブース・クリーンベンチによって構成され、従来よりも安定した防塵システムを維持

データ復旧研究センターが導入したクリーンルームは通常のオフィスの電源では賄い切れないほど巨大で、別途専用の電源を用意するための工事が必要になったほど大掛かりな設備です。また、オフィス内にクリーンルームを設置するにあたり空気の流れや、作業プロセスを仔細に分析し専門会社に特注したオリジナルのシステムです。

新しいクリーンルーム、および関連システムの導入によって従来よりも安定した防塵システムの維持を図り、作業品質・速度とも向上させています。

エアーシャワー エアーシャワーで衣服や輸入物品に付着しているホコリおよび微粒子を清浄化された空気によって除去

エアーシャワーはクリーンルームに入る人間の衣服や搬入物品に付着しているホコリおよび微粒子を清浄化された空気によって除去します。エアシャワーを通じて、外部からのホコリの流入を防ぎ、クリーンルーム内部の清浄な環境を維持することができるようになります。

スペック モデル(WBAS-NA)
寸法(mm) 1150(w)x1150(d)x2450(h)
ファン・モーター シロッコタイプ, 220v /
380v, 3Φ, 1.13kw
気流速度 25 ~ 30m / sec
材質 アルミ複合板
重量 265kg
クリーンベンチ クリーンベンチとは、ホコリや微生物などの混入を避けるための囲い付き作業台

クリーンベンチとは埃や微生物などの混入を避けるための囲い付き作業台のことです。濾過した空気を作業スペースに吹きつけることで無埃の状態を保つことができます。

クリーンルームの出入口にはエアーシャワーが設置されていますが、内部にクリーンベンチを設置することで、復旧作業環境の汚染確率をさらに下げ、空気清浄度の水準を安定して維持することができます。

スペック モデル(WBAS-NA)
寸法(mm) 1320(w)x792(d)x1800(h)
ファンフィルターユニット シロッコタイプ, 220v /
380v, 3Φ, 1.13kw
材質 アルミ複合板
風量 12CMM
照度 760Lux以上
騒音 60dB以下
シャッター材質と可動機構 透明ガラス、スライド式
重量 178kg
オプション 圧力計
  1. ホーム
  2. 設備
  3. クリーンルーム

営業時間 平日 9:00~19:00 | 土日祝 9:00~19:00

データ復旧研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #