0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

データ復旧対応メディアiMac/Mac Book

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

0120-633-799

iMac・Mac book データ復旧サービス

Macは高いパフォーマンスを見せる優れたコンピューターであり、UNIXというシステムをベースにAppleが開発した堅牢なシステムMac OS Xを搭載しています。なかなか壊れないシステムである反面、ファイルシステムが特殊であるため一度故障するとWindowsよりも復旧が難しいという短所があります。

省スペースでデザインが良いMacPCは機種ごとに内部構造が複雑になっており、ハードディスクの取り出し作業には高いスキルが必要となります。

データ 復旧研究センターでは、Mac専門チームのエンジニアが復旧作業を担当しております。昔の機種から最新のSSD搭載MacBookAirまで全て対応し、個人のお客様やホームページ制作会社様、建築会社様、映像関連会社様、デザイン製作会社様、放送局様の他に、Mac専門の修理会社様からも復旧の依頼を多数受けております。

  1. MacBook AirなどSSDモデルにも対応

    データ 復旧研究センターではSSD搭載のMacBook Air、MacPro Late2013を含む全てのMac PCに対応しています。お持ちのMacがご不明な場合は対応可能かお答えする事が出来ますので、まずは当社までお問い合わせください。

  2. Mac専門店様から依頼を多数請負!

    パソコントラブルに対して高い技術と圧倒的な低価格で復旧サービスを提供しておりますので、Mac専門のパソコン販売・修理会社様等から、多数の復旧サービスのご依頼を頂いております。

  3. 症状別金額設定容量関係なし!

    データ 復旧研究センターでは障害に応じた明確な費用を設定し、初期診断の段階で上限となる金額をお伝えすることで安心と信頼を築き、失いたくない大切なデータを取り戻すお手伝いをさせて頂ければと考えています。

iMac・Mac bookのよくあるトラブルの症状

ロゴの画面から進まない

りんごのマークが出たあと、それ以上進まない場合は、ハードディスクやSSDの機械的な問題か、OSエラーが原因で起動できない状態です。

このようなトラブルが発生すると、お客様側では 2〜3回再起動を行ってみること以外に確認できる方法はありません。あとは、専門エンジニアにご相談してください。 PCB基板の問題や不良セクタの発生が疑われます。

「コンピュータを再起動する必要があります」
と表示された画面で
止まってしまう
コンピュータを再起動する必要があります。パワーボタンを数秒間押し続けるか、リセットボタンを押してください。

OS やハードディスク・SSDに問題が発生すると、上のようなメッセージが出て、固まってしまう場合があります。この時、電源を入れなおし、再起動をかけてみると、上記のような画面で固まることもあります。

もし、再起動できてもシステムが不安定な状態に変わりは無いので、データをバックアップした後、点検してみる必要があります。特に特定の操作によってこのような症状が繰り返される場合、その処理を行うシステムや操作の対象となるデータに損傷があることが考えれます。

ハードディスク・SSDの
問題で生じる障害

起動の時に次のような画面が現われ、OSが立ち上がらない場合や、ディスクユーティリティからハードディスクやSSDに警告表示がでたら、メディアに問題が発生したことになります。

フォルダに?マークのアイコン

フォルダに?マークのアイコンはMacのシステムが起動に必要なハードディスクやSSDを見つけることができない場合に表示されます。衝撃により内部のSATAケーブルが外れるなど軽微な問題のこともありますが、多くは磁気ヘッドの不良や重度の不良セクターなど深刻な問題が発生していることが原因です。

誤操作による
削除・フォーマット

誤って削除してしまった、フォーマットしてしまった場合でもデータ復旧は可能です。 その際、新たにデータの変更や保存を行ってしまうと、消去されたデータが保存して あった領域に上書きされ、データが破損してしまう可能性があります。 誤操作に気がついたら上書きをしてしまわぬよう、素早くパソコンの電源を落とすようにしてください。

異音が聞こえる

ディスクから通常では発生しない「カタンカタン、カチカチ」という異音がして正常に起動が出来ない時は、ハードディスクの内部に物理的な障害が発生している可能性が非常に高いです。まれに基板に正常な通電が出来ないためこのような症状が出ることもあります。

この状態で継続して電源投入をされると、障害がさらにひどくなり復旧ができなくなります。復旧のためには専門家の診断と復旧作業が必要です。

iMac・Mac bookが起動しない時の注意事項

ソフトウェアの問題と物理的なクラッシュの両方が考えられますので、2次障害を防ぐためには電源を切り、そのままの状態でご相談ください。 パソコンが故障した後、あまり良く分からずにご自分の判断によって、安易に復元を試みると、障害をさらに悪化させ、復旧が困難になる場合がよくありますので十分に注意が必要です。

データ復旧対応機種

データ復旧研究センターではiMac、Mac bookすべての機種、MacOSのバージョン、SSD搭載機種のトラブルに対応しています。

Macデスクトップ
  • Mac Pro(6コア)
  • Mac Pro(クアッドコア)
  • iMacシリーズ
  • MacMini
  • PowerMac G5
  • PowerMac G4
  • PowerMac G3
  • eMac
Macノートブック
  • Mac book air
  • Mac book pro
  • Mac book
  • Power bookG4
  • Power bookG3
  • iBookG4
  • iBookG3
OS

MAC OS (Classic)

  • OS 9.x
  • OS 8.x
  • OS 7.x

Mac OS X

  • 10.9 Mavericks
  • 10.8 Mountain Lion
  • 10.7 Lion
  • 10.6 Snow Leopard
  • 10.5 Leopard

上記の他、最新モデルから販売終了しているモデルも含め、すべての復旧に対応しております。 お手元のメディアが対応しているかご不安な時はお気軽にお問合せください。

急にフリーズした後、起動できなくなった

復旧結果 100 %

Mac Book Air

Mac Book

初期診断
2時間
復旧時間
3
使用機器
Apple MacBook
障害メディア
Seagate 2.5” 80G ST980815A
OS
OSX 10.4.10
ファイルシステム
HFS+

障害状況

急にフリーズした後、再起動できず、「?」マークから進まない。

診断結果

磁気ヘッド不良とハードディスクに不良セクタが発生

エンジニア

エンジニアコメント

トラブルが発生した後、電源のオンオフが多く繰り返され不良セクタが深刻化されています。 その不良セクタによってシステム領域が破損され、正常に起動が出来なくなりました。 不良セクタの領域を処理した後、イメージ作業で復旧を行いました。

マッキントッシュの場合、ファイルシステム構造がウィンドウズのファイルシステム構造と違い、ファイルシステムの領域に深刻な不良セクタが発生する場合には復旧率が落ちることもあります。 システムが著しく遅くなるときは、データ損失を防止するためにデータのバックアップをとっておきましょう。

OSが起動しなくなった

復旧結果 98 %

Mac Book Air

Mac Book

初期診断
1時間
復旧時間
2
使用機器
Apple MacBook
障害メディア
Seagate IDE SATA 2.5” 80G ST980815A
OS
OSX 10.4.10
ファイルシステム
HFS+

障害状況

OSが起動しなくなった。起動しなくなる前の数カ月は動作が遅くなっていた。

診断結果

ディスク検査の結果、相当数の不良セクタがシステム領域に発生した。

エンジニア

エンジニアコメント

不良セクタによってディスク内のシステムファイルが破損し正常にシステムファイルを呼び起こすことができず起動出来ない状態でした。 損傷したディスクの不良セクタ部分を処理した後、ディスクミラーリング作業を行い、取得したイメージディスクを使って復旧を行いました。

幸いデータが保存された場所には不良セクタの発生が少なかった為、全体の95%以上のデータを復旧することが出来、またお客様のご希望のデータはすべて復旧することが出来ました。

持ち運びできるMac製品を使用する時、取り扱いによっては不良セクタが発生する確率が高くなります。 通常はモニターを閉じるのみで持ち運ぶことも多いかと思いますが、作業場所を移動をする際は、手間がかかっても正常に電源を終了してから移動した方が良いです。

黒い画面だけが表示されて起動できなくなった

復旧結果 95 %

Mac Book Air

Mac Book

初期診断
3時間
復旧時間
2
使用機器
Mac Book air
障害メディア
Samsung 1.8 Zif/Lif 80GB HS082HB
OS
Mac os x 10.6
ファイルシステム
HFS+

障害状況

本体モニターが故障して外部モニターに連結して使用していました。 ある日からを起動すると黒い画面だけが表示されて起動が出来ません。

診断結果

システム領域に不良セクタが発生し、起動不可の状態です。

エンジニア

エンジニアコメント

今回、システム領域に不良セクタが発生している状態でした。内蔵の1.8インチHDDはSATA方式の接続ではなくPATA方式になりますため、専用アダプターに連結してからクローン作業を行い、データを復旧しました。 一部データ領域にも不良セクタが発生しておりデータの損傷もありましたが、必要なデータは無事復旧出来ました。

Mac製品の場合、一般製品(Windows製品等)と差別化されたものが多く、使用されているHDDもMac用に生産されています。そのため、部品交換を必要とするほどの物理障害の場合には、一般的なHDDに比べて時間と技術が必要となります。

  1. ホーム
  2. データ復旧対応メディア
  3. iMac/Mac Book

営業時間 平日 9:00~19:00 | 土日祝 9:00~19:00

データ復旧研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #