0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

データ復旧サービス一覧精密データ復旧サービス

データ復旧研究センター DATAOK

営業時間

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

0120-633-799

精密データ復旧サービス

精密復旧データサービスとは、一度データ復旧を試してみたが復旧できなかったメディアや、復旧してもらったファイルが開けなかった場合を対象としたサービスです。 特に細かい作業を行うため、通常の復旧作業より多く時間をいただいております。

超精密復旧サービスの対象

対象となるケース
  • 他社にご依頼したものの復旧ができなかった記録媒体
  • 分解が行われた開封済みハードディスク
  • データ復旧ソフトウェアで復旧を試みたが復旧ができなかった場合
  • データ復旧をしてもらったが復旧されたファイルが開かない場合
対象メディア
  • ハードディスク
  • SSD
  • NAS
  • サーバー・RAID
  • データベース
  • USBメモリー
  • メモリーカード
  • Mac
  • 仮想マシン
  • 産業機械

超精密復旧サービスの流れ

  1. step 1 お問合せ・ご相談

    超精密復旧サービスが必要なお客様は、まずはお電話にてご相談ください。 その際、障害メディアの障害内容、状態、障害が発生した後にどのような処理を行ったか、なぜ復旧ができなかったか、希望データは何かなどをわかる範囲で結構ですので、正確にお伝えください。 お電話のお問合せ・ご相談は、平日・土日祝 9:00〜19:00に受け付けております。 お問合せにあたっては以下の事項をご確認ください。
    • 障害メディア
    • 障害発生日時
    • 具体的な症状(異音がする、一部のデータを開こうとするとエラーが起きる等)
    • 障害が発生した後にどのような処理を行ったか(フォーマットした、デフラグした等)
  2. step2お申込み・障害メディア受付

    障害メディアを弊社までお持込みいただくか、またはご送付ください。
    • 障害を最小限に抑えるため、お持込み・郵送の際には、メディアが衝撃を受けないように特に注意してください。
  3. step3初期診断・復旧作業

    各専門チームにより初期診断を行い、復旧の可能性、作業期間などをお伝えいたします。初期診断費用は無料です。 お見積りがよろしければそのまま作業に移ります。期間は基本的に1週間前後ほど頂いております。
  4. step4結果報告・納品

    データ復旧作業が終わりましたら結果報告をいたします。お客様に復旧データをご確認いただき、問題なければ納品に移ります。 復旧費用のお支払いは、基本的に納品前となります。

復旧時間・復旧費用

  • 復旧までの時間は、システムの構成状況、メディアの状態、データ量、作業環境により異なります。初期診断後、復旧までの予測時間およびお見積り金額をご報告いたします。
  • 超精密復旧サービスの場合通常の復旧時間より多少長くなります。多くの場合1週間前後ほどお時間を頂いております。
  • 完全成果報酬制ですので初期診断後のキャンセルや復旧不可時は、復旧費用をいただきません。ただし、復旧作業に部品交換が必要な場合は、復旧不可時に部品交換作業費を頂いております。ご了承ください。

復旧費用 成功報酬制+ 部品代 部品交換時のみ= お支払いいただく費用

超精密復旧サービスに関するよくある質問

一度分解したハードディスクは分解前と復旧率が変わりますか?
物理障害のデータ復旧を行う過程でハードディスクを分解組立するのは機械的な故障や不具合を一時的に解決しデータを取得するためであることがほとんどです。 ハードディスクの物理的な故障には、ヘッドクラッシュ、PCB基板故障、モーター損傷、ファームウエア損傷などがあります。 この中でPCB故障とファームウエア損傷を除いた大部分は分解作業が必要ですが、この時、診断だけのために分解をするのは復旧に悪影響をもたらすこともありますので、愼重に進めなければなりません。 データ復旧は医師が患者を治療するのと似ていますが、分解と組み立ては手術のようなものです。クリーンルームを用い、最高の技術力を持ってしてもなお分解はハードディスクに負担を掛ける作業になります。 そのため複数回に渡る分解は復旧率を確実に下げ、修復を難しくします。可能な限り早い段階で当社までご依頼ください。
復旧されたデータが開けませんでした。破損してしまったファイルを復旧できますか?
ディレクトリ構造やファイルシステムが破損し断片化されたファイルの復旧は、最も困難な復旧のひとつです。 しかし、メディアの内部に傷がつくなど物理的な障害はほぼ例外なく復旧が出来ませんが、破損したファイルの場合は技術力である程度カバーが可能です。 そのためには損傷前の状態を推測し、独自にプログラムを作成、復旧させるハイレベルな技術が必要となります。 単純な断片化であっても組み合わせが無限に考えられ、確認の手間と莫大な処理時間を要する場合が少なくありませんが、さらにファイルの損傷があれば復旧にはかなりの時間がかかってしまうという短所があります。しかしUSBメモリ並の容量やそれほど多くないファイル数であればその効果を出しています。 他社で復旧できなかった場合で時間的に余裕があるものであれば、一度ご相談ください。最善をつくします。
  1. ホーム
  2. データ復旧サービス一覧
  3. 精密データ復旧サービス

営業時間 平日 9:00~19:00 | 土日祝 9:00~19:00

データ復旧研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #