0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

DATAOK データ復旧研究センター

データ復旧 研究センターはより安全により良いサービスを

0120-633-799

  • 平日 9:00~19:00
  • 土日祝 9:00~19:00

初めての方はこちら

あなたの疑問・不安にお答えします

  • ご相談・初期診断は無料です

    パソコンの故障

    誤ってデータを消してしまった!パソコンが壊れてデータが取り出せない!困ったときはまずは電話でご相談ください。専門スタッフがあなたの疑問や不安にお答えします。

  • こんな症状でもデータ復旧可能です

    パソコンの水没

    パソコンから異音がして動かない、カメラを水没させてしまった…その症状、まだデータ復旧が可能です。よくあるデータトラブルの症状と弊社での復旧率をお確かめください。

    よくあるデータトラブルの症状

  • データを守るための大切なルール

    してはいけないこと

    データの復旧率は、データトラブルが発生した後の対処で大きく左右されます。大事なデータを守るために、絶対にしてはいけないことを知っておきましょう。

    データトラブルの発生後に
    してはいけないこと

よくある質問

DATA OKのデータ復旧サービスに関するお客様からのご質問の中から、お問い合わせの多いご質問をまとめてあります。このページで取り上げていないご質問などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

初めてデータ復旧センターを利用する方向けの質問事項には初心者マークが記載されています。そちらも合わせて是非ご覧ください。

初心者の方はこのマークが付いた項目をチェック!

初心者マーク

  • いいえ、データ復旧研究センターのサービスはデータの救出が中心であり、基本的に障害が発生したメディアの修理は行いません。

    データ復旧とは「誤ってデータを削除してしまった」、「フォーマットをしてしまった」、「OSが起動しない」、「ハードディスクが認識しない」、「異音が聞こえる」などのトラブルによって取り出せなくなったデータを復活させることをいいます。

  • メディアの種類や障害の程度によりますが、ハードディスク論理障害では最短で即日復旧できる場合もあります。ハードディスク物理障害の場合はおおよそ3日~1週間前後が目安となります。

    ただし、作業期間はハードディスクの使用容量の影響を受けて大きく変化します。特に細かくフォルダ分けされている場合は作業時間が長くなる傾向にあります。

    お急ぎの場合は「超特急復旧サービス」をご利用ください。

    論理障害
    平均 3時間〜3日(容量によって変化)
    軽度の物理障害
    平均 6時間〜5日
    重度の物理障害
    平均 5日〜10日
  • 論理障害
    機器に問題はないものの、データファイルが損傷した場合を指します。
    例えば誤ってフォーマットしてしまった場合、人為的操作ミスによるファイル削除、ファイルシステムの損傷やソフトの誤動作によるトラブルなどの障害をいいます。
    物理障害
    記録メディアを落としてしまった衝撃や水没・火災などで機器自体が故障し、データにアクセスできなくなった場合を指します。ハードディスクから異音がする、焦げたような臭いがする場合は物理障害の可能性があります。
    クリーンルームでの部品交換が必要な場合、市販のデータ復旧ソフトでは対応することができません。
  • メディアの種類や障害の程度によります。データ復旧研究センターではWindowsもしくはMacでお使いのハードディスクの復旧は障害内容ごとの定額制を採用しています。

    ハードディスクデータ復旧の金額(定額制)

    軽度の論理障害
    25,000円
    重度の論理障害
    48,000円
    軽度の物理障害
    88,000円
    重度の物理障害
    148,000円
  • メディアの障害状況とデータ復旧にかかる費用、作業期間をご提示するための初期診断は無料で行っています。復旧できるかについては診断結果からの推測をお伝えすることはできますが、復旧作業を行わなければ復旧できるデータを正確にご提示することはできません。

  • 初期診断後、無料にてお見積書を提出いたします。メール添付、FAXでのご提示も可能です。

  • 初期診断費用及びキャンセル料は一切発生いたしません。

    見積りをお渡しした時点で、サービスをご利用されるかどうかご判断していだだけますので安心してご依頼ください。障害メディアをご郵送いただいていた場合は送料のみ着払いでご負担いただきます。

  • データ復旧作業が完了しましたら、請求書を発行いたします。復旧データの納品はご入金確認後となっております。法人様であれば、請求書払いが可能な場合がございますので、ご相談ください。

  • 障害内容、障害の程度、部品在庫の有無などに左右されますので初期診断後、対応の可否をお伝えいたします。対応が可能な場合、ご依頼から24時間もしくは72時間位内(どちらを期限として設定するかは容量などにより異なります)での復旧完了を目指し作業を行います。
    詳しくはお電話でお問合せください。

  • データ復旧研究センターでは成果報酬型を採用しております。
    深刻なデータの破損やメディアの物理的破損などの理由で復旧できなかった場合、復旧費用は発生しません。復旧不可時に障害媒体の引き取りを希望されない場合は弊社にて処分させていただくことも可能です。

  • データ復旧研究センターではすべてのOS、記録メディアに対応しています。

    最新のOS、新しい種類の機器では対応が限定的になる可能性がありますが随時対応範囲を拡大しています。お手元のメディアが対応しているかご不安な時はお気軽にお問い合せください。

  • はい、出張復旧サービスは次の場合に可能です。

    • RAID/Storage サーバーで大きくて社外に持ち出しができない場合
    • 保安上の問題やその他理由でハードディスク搬出が不可能な場合
    • 移動させることができない産業用装備

    データ復旧相談の時に出張可否をご確認ください(出張サービスには別途出張費用がかかります)。個人のお客様向けの出張サービスは行っておりません。また、重度の物理障害が発生している場合出張先では復旧作業が行えない場合もあります。

  • 法人様からのご依頼の際は機密保持誓約書の発行が可能です。お問合せの際にお申し付けください。データ復旧の作業過程で知り得た情報を外部に漏洩しないこと、弊社の過失により漏洩が発生してしまった場合、損害賠償の責を負うことを内容とします。

  • はい、直接お持込いただくことは可能です。

    お申込みは、弊社まで直接お持込みになるか、障害メディアを宅急便または郵便で弊社までお送りください。詳細はお申込みページをご確認ください。

    またお持込みの際は、まず弊社へお越しいただく前にお電話にてお問合せください。

  • 緩衝材などを十分に詰めて梱包し、「ワレモノ扱い」「精密機器扱い」などでお送りください。バックアップ用メディアを同時にお送りいただく場合は障害メディアと区別ができるよう梱包してください。
    パソコン本体ごと送付される際は各運送会社のパソコン専門便のご利用をお勧めします。

  • DVD-R、ハードディスクなどで納品させていただいております。

    復旧データが10GB以下であればDVD-Rにデータバックアップを行います。この場合バックアップ費用は無料です。

    10GBを超えるデータは外付けハードディスクなどにデータバックアップを行います。バックアップメディアを弊社でご用意させていただく場合は、復旧費用とは別に10,800円いただいております。
    お客様がバックアップメディアをご用意される場合、バックアップ費用は無料です。

    お預かりした障害メディアにデータを戻すことはできません。ご了承ください。

  • ご来社が可能なお客様のみ対応可能です。

    クレジット決済は楽天スマートペイを利用してお支払いいただきます。

    ※支払方法は「一括払い」のみのお取り扱いとなります。ご了承ください。

    ■使用可能クレジットカード
    VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diner Club・DISCOVER

  • 分解が難しい場合は本体ごとお送りください。取り出し費用はかかりません。

  1. ホーム
  2. 初めての方はこちら

営業時間 平日 9:00~19:00 | 土日祝 9:00~19:00

データ復旧研究センター DATAOK 信頼と安心をお客様へ

アクセスマップ

データ復旧専門スタッフによる無料相談を受け付けております

0120-633-799

お急ぎの場合やお持込みをご希望の際などお気軽にお電話ください

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #